埼玉成恵会病院
内科

スタッフ紹介

内科: 岡田政文 おかだまさふみ 内科部長、生活習慣病外来

  • 1988年 長崎大学医学部卒業
  • 新潟高校3年の時に、やり投げで県の高校新記録を出して、全国の年間ランキング6位に入るほど陸上競技に没頭しました。(しすぎました。)

    2012年には、ほどほどに頑張ってアジアマスターズ陸上競技選手権で銀メダルを貰いました。

    そのおかげもあって翌年から4年間、新潟医療福祉大学に客員教授として招かれ、スポーツドクターの立場から生活習慣病の講義をすることができました。

    大学では講義の後に思いっきり「やり」を投げられるのが気に入ってました。

    小学校4年生の時に手にした武士道の本に感銘を受け、今も文武両道、武士に二言は無い、窮地にある者を見捨ててはならない!

    という武士道の精神を追及しています。

    薬だけで本物の健康は得られません。頭も体も精一杯使って、その能力を向上させることは不可欠です。

    脳卒中や心筋梗塞といった動脈硬化性疾患や悪性疾患の早期の発見に努めながら、患者さんのそういった努力を促し、励ましてきました。

    これからも続けていきたいと思います。

    「今の生活をそっくりそのまま繰り返してもいいと思える人生を送りなさい。」一番気に入っているニーチェの言葉です。


循環器内科: 今井嘉門 いまいかもん 循環器内科部長

  • 1970年3月 日本大学医学部卒業
  • 1974年9月 日本大学大学院医学研究科修了、医学博士
  • 1978年7月 シンシナチ大学(米国・オハイオ州)・客員助教授
  • 2006年   埼玉県立循環器呼吸器病センター 病院長

主な資格

  • 日本循環器学会  正会員・専門医
  • 日本心臓病学会  特別正会員(FJCC)
  • 日本冠疾患学会  特別正会員(JJCA)
  • 日本内科学会   認定内科医
  • American College of Cardiology. Fellow of ACC(FACC)
  • American Heart Association. Professional Member
  • 診療に当たり心がけていること

    迅速に対応

    患者さんから信頼される医療人

    身内の方に紹介していただける医療人


    呼吸器内科: 中野康弘 なかのやすひろ 呼吸器内科部長

    • 1994年 獨協医科大学医学部卒業
    • 1996年 獨協医科大学大学院卒業
    • 2002年 南栃木病院 内科

    主な資格取得

  • 2019年1月1日~ ICD取得
  • 医学博士
  • 産業医
  • 診療に当たり心がけていること

    呼吸器疾患は生命に直結するものも多く、咳、痰、呼吸困難。胸痛、血痰等が関連症状として多く見られます。

    そのため非常に不安に感じる患者さんも多く、丁寧で良質な医療を提供することを常に心がけ、

    地域と共に歩みながら患者さん中心の治療を目指します。


    内科: 藤巻敏久 ふじまきとしひさ 一般内科

    • 1991年 埼玉医科大学医学部卒業
    • 1991年 埼玉医科大学病院第二内科入局

      患者さんへ一言

      患者さんのことを考えて、丁寧に接することをモットーとします。


    消化器内科: 古謝亜紀子 こじゃあきこ 内視鏡センター長、消化器内科部長

    • 2004年 琉球大学卒業
    • 沖縄赤十字病院、沖縄協同病院などの勤務を経て、現在に至る。

    主な資格

    日本消化器病学会 専門医

    日本内科学会 認定内科医

      患者さんへ

      患者さんへわかりやすく理解してもらえるよう説明し、一緒に治療に取り組んでいけるよう努力いたします。


    消化器内科: 井利雅信 いりまさのぶ

      1988年 大阪医科大学卒業 医学博士

    主な資格

  • 日本内科学会 認定内科医・指導医
  • 日本肝臓学会 専門医・指導医
  • 日本胆道学会 指導医
  • 日本内視鏡学会 専門医・指導医
  • 日本超音波学会 専門医・指導医
  • 日本消化器病学会 専門医・指導医
  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

  • 消化器内科: 大楽勝了 だいらくかつりょう

      1980年 東北大学卒業 医学博士

      主な資格

    • 日本消化器病学会 専門医
    • 日本内視鏡学会  専門医
    • 日本内科学会 認定内科医


    神経内科: 三井純 みついじゅん

      2001年 東京大学卒業 医学博士

      主な資格

    • 日本神経学会認定神経内科専門医
    • 日本内科学会 認定内科医
      • 患者さんへ一言

        神経内科では、頭痛、脳卒中、認知症、パーキンソン病など、脳や脊髄、手足の末梢神経、筋肉の病気について、脳神経外科と連携をして診療を担当しています。

        少しでも症状を軽く出来ないかいつも考え、患者さんのお役に立てるよう努めます。



    神経内科: 代田悠一郎 しろたゆういちろう

      2003年 東京大学卒業 医学博士

      ドイツ・ゲッティンゲン大学病院勤務

      主な資格

    • 日本内科学会 総合内科専門医、JMECCインストラクター
    • 日本神経学会 神経内科専門医・指導医
    • 日本臨床神経生理学会 専門医(脳波分野・筋電図分野)
      • 患者さんへ一言

        神経内科では脳・脊髄・末梢神経・筋といった多様な部位の疾患を対象としています。

        患者さんの訴えの背後に潜む神経内科疾患を見逃さぬよう、神経学的診察・各種検査を駆使して診療に臨みます。



    神経内科: 清水崇紘 しみずたかひろ

      2013年 東京大学卒業 

      主な資格

    • 日本神経学会認定神経内科専門医
    • 日本内科学会 認定内科医
      • 患者さんへ一言

        丁寧な診察を心掛けています。



    リウマチ科: 杉原毅彦 すぎはらたかひこ

      1997年 東京医科歯科大学卒業 医学博士

      主な資格

    • 日本リウマチ学会認定専門医・指導医・評議員
    • 日本内科学会 総合内科専門医